1. TOP
  2. 基本のデザイン
  3. フラワーアレンジメント作り方 基本形 ラウンドアレンジの作り方

フラワーアレンジメント作り方 基本形 ラウンドアレンジの作り方

基本のデザイン
  22,232 Views

 フラワーアレンジメントのラウンドってどうやって作るの?

どんな形なの?

丸いボールを半分に切ったような形が『ラウンド』

または、『ドームアレンジ』とも言います。

360度 どこから見ても丸い形になります。

フラワーアレンジメントラウンドアレンジの作り方

基礎になるお花を最初に入れる。

フローラルフォーム(吸水性スポンジ)を水につけて、カゴにセットします。

その後、土台となる基本のお花を五本入れます。

横から見た形。

上から見たらこんな形。

 

フラワーアレンジメントのメインのお花を入れる。

基本の五本の後に、フォーカルポイントと言ってフラワーアレンジメントの主役になるお花を4本入れます。

今回は、ゆり2本。八重の紫のトルコキキョウを2本。

丸くなるようイメージして入れます。

上から見たら

丸くなるように基本となる土台のお花を挿します。

底辺に丸くなるようお花を入れる。

写真のように、上から見たら丸くなるよう、花材と葉ものを入れて、より丸をイメージするよう入れます。

横から見たらこんな形。

残りの花材を丸くなるようイメージして挿す。

まずは、大きな空間に大きな花を埋めていきます。

対称(シンメトリー)に入れるようにします。

完成間近。最後の仕上げに、動きを出す

今回のラウンドアレンジメントは、アレンジに少し動きを出して、上級アレンジメントにしています。

クッカバラ(大きな手の形のような葉)、ミスカンサス(長く上や下に伸びている葉物)を入れて、モダンで大人っぽいフラワーアレンジメントしました。

最後は、360度回して確認。

360度回して丸くなっているか、花材が飛び出していないか

を確認します。

分量が少ない所はないか、フローラルフォームが見えていないも確認。

チェックしてオッケーなら完成。

他にもこんなラウンドアレンジ。

バラとカーネションを使ったラウンドアレンジ。

ピンクのペッパーベリー(実物)、ミスカンサス(カールしている葉物)がアクセントになっている少し動きのあるラウンドアレンジです。

春らしく母の日のプレゼントや、

お客さまが来られる時にテーブルに置きたい

そんなアレンジです。

 クリスマスラウンドアレンジ。

クリスマスらしいヒバ(緑の葉物)の緑と、バラ、リンゴの赤を使ったクリスマスカラーのアレンジメントです。

少し柔らかい雰囲気を出すために、ピンクのペッパーベリー(実物)、カーネーションや、ミニバラを入れてあります。

最後は、光沢のあるグレーのリボンを入れて高級感を出しています。

クリスマスの食卓を飾るお花として、

玄関でクリスマスの雰囲気を作るのに置いたり

と、色々楽しめるそんなアレンジです。

 

ラウンドブーケ。

 

アーティフィシャルフラワーを使ったラウンドブーケてす。

どんなドレスにも似合う形です。

大きなダリアをたくさん使って、ボールのように丸く仕上げました。

少しアンティークな淡いピンクなので、白のドレスでもお似合いです。

年齢も、身長も問わない

どんな人にも似合う

そんなラウンドブーケアレンジです。

 

プリザーブドフラワーを使ったラウンドアレンジ。

プリザーブドフラワーのバラ、アジサイを使ったラウンドアレンジです。

真ん中の黄色のバラは、グラデーションになっている特別はなプラザーブトフラワーです。

器もバラ、お花もバラと統一感があり、器のバラと同じリボンを入れる事でより一体感を出しています。

生花に比べると小さいですが、その分、

好きな所に飾ってもらえる

そんなラウンドアレンジです。

 

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

CHIE HORADO紹介 CHIE HORADO一覧

CHIE

お花が大好き。花に携われる仕事がしたいと奮闘してます

関連記事

  • 甲東園 デイサロン椿コサージュレッスン

  • 花嫁の結婚式 ブーケの値段は?造花と生花だと見栄えや金額は?

  • 2017 12月 お正月しめ縄 お正月アレンジメントレッスンのお知らせ

  • お正月フラワーアレンジメント、しめ縄リース完売のお礼

  • 西宮 甲東園 デイサロン 椿 楽しいフラワーアレンジメントレッスン

  • 初心者向け初めてフラワーアレンジメント。基本お花を挿す前にやること パート2